採用情報

採用ポリシー

ホットマンが求める人材像

経営の意識と自覚を持ち、「他人のしあわせが自分のしあわせ」と感じられる人を求めます。

どのような会社で働きたいか。
とことん考えることで、一番大切にしたいものが見えてくるのです。

皆さんは、どのような会社で働きたいと思いますか?
きっと“良い会社”で働きたいと思いますよね。
では、“良い会社”とはどのような会社なのでしょうか。

私たちは、会社というのは「社員がしあわせになれる会社」でなくてはならないと考えています。例えば“今日儲かればいい”という発想の会社では、社員がしあわせになれるでしょうか? 目先のことだけを考えていては、社員を、そして会社をしあわせにはできない。

就職は人生の大きな転換期。自分の考えや人生をじっくり見つめる絶好の機会です。ぜひ、どのような会社で働きたいのか、どのような会社が“良い会社”なのか。自問自答を繰り返してください。そのうちに、あなたが働く上で一番大切にしたいものが見えてくるはずです。

縁と、自己成長する機会。
それこそが「しあわせ」の鍵なのです。

「縁」。
私たちはこれを大切にすることで、これまでメガフランチャイジーとしての事業を拡大してきました。人との縁を大事にすれば、様々な情報が入ってくるだけではなく、人との付き合いの中で自分が磨かれていく。社員一人ひとりがこの縁を大事にしながら自己成長していけば、事業も順調に進むのです。

「2つの給料」。
会社からもらう給料には2種類あります。ひとつは銀行口座に振り込まれるA給料。もうひとつは目に見えないB給料です。これは、自分自身が人間として成長する機会や、他人と出会って勉強して得られるもののこと。社員一人ひとりがこのB給料の価値に気付くことで、会社が良い方向へと進むのです。

社員の成長なくして会社の発展なし。会社の発展なくして社員のしあわせなし。
社員一人ひとりが縁を大切にし、目先のものに捉われず自己を成長させていくことで、会社はどんどん“良い会社”として発展していくのです。

このような考えのもと、私たちホットマンが求める人材には大きく2つあります。

まずは、
経営者の自覚を持ち、日常のなかで「どうすれば会社がよくなるか」を一緒に考えられる人

そして、
「いつもありがとう」という感謝の気持ちと笑顔を忘れない、明るく、素直で前向きな人

お客様に満足していただければ、必ず再来店につながります。顧客満足度を向上させるために不可欠なのは、社員一人ひとりが経営者の意識と自覚を持つこと。ぜひその自覚を持ち、会社の経営に参画して、日常のなかで「どうすれば会社がよくなるか」を一緒に考えてもらいたい。

そしてお客様の満足、つまり「お客様にとってしあわせと感じること」が何かを常に考え、正しいと思える行動を誠実に行うことで、お客様にお喜びいただき、その結果私たちがしあわせを感じる。その誠実な行動は、感謝の気持ちと笑顔、明るさ、素直さ、前向きな気持ちにかかっているのです。

皆さんは今、自分が将来働こうと思っている会社のトップに会っていますか?
まだの方は、ぜひその機会を作ってください。そして、その人の人生観、商売観、未来観をしっかり感じ取ってください。そういった視点を持って就職活動に臨めば、きっと自分がしあわせになれる会社が見つかるはずです。そしてその会社がホットマンであれば、こんなにうれしいことはありません。就職も、大切なひとつの「縁」。皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

ホットマン 採用チーム